富士通 プレス リリース。 【プレスリリース】富士通ビジネスシステムが、「富士通マーケティング」に社名変更

アドバンスト・メディアと富士通が販売パートナー契約を締結|株式会社アドバンスト・メディアのプレスリリース

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

♨ CXリーダーと共に様々なレベルとタッチポイントにおいてCXの改善に努めていきたいと思います。 所在地 :東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9階 代表者 :熊代 悟 事業内容:日本におけるクアルトリクス 製品の販売・サポート・導入支援 URL : www. 従来、対面の場では、集中を欠いた生徒への声掛けや、上の空で聞いている相手への話題転換といった、相手の集中力を引き戻すサポートが行われていましたが、オンラインの場では、離れた場所にいる相手の様子を把握することは難しく、これまで行われていた適切なサポートが困難となっています。

3

【プレスリリース】富士通ビジネスシステムが、「富士通マーケティング」に社名変更

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

🤗 お客様に質の高いサービスを提供するのに会社のシステムが阻害要因になることもあります。

10

富士通研究所、様々なタスクにおける人の集中度を定量的に推定可能な汎用AIモデ..(Fujitsu Ltd プレスリリース)

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

🐾 しかし、表情や振る舞いは、従事するタスクや人がそれぞれに育った文化的背景に依存して異なるため、作成したモデルは個別のモデルとならざるを得ず、様々な場面に応じて個別にAIモデルを開発しなければならないことが課題でした。 本リリースの詳細は下記をご参照ください。

11

アドバンスト・メディアと富士通が販売パートナー契約を締結|株式会社アドバンスト・メディアのプレスリリース

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

🤗 開発した技術 今回、当社は、Action Unitを世界一の精度で検出する独自の技術を活用して、特定のタスクや文化的背景に依存せずに、人の集中度を定量化できるAIモデルを開発しました。 富士通は、パーパスの実現を目指してこれまでの経験とICTのテクノロジーを生かし、お客様に価値を提供し、信頼ある社会づくりに貢献します。 効果 AIモデルの汎用性を検証するために、日本に加え、多様な地域のデータ収集が可能な米国および中国において、延べ650人の検証用データセットを構築しました。

16

富士通のDXを加速する顧客のエクスペリエンス管理(クアルトリクス合同会社 プレスリリース)

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

⚡ 通話内容の即時テキスト化や感情解析をはじめ、音声認識をベースとしたさまざまな機能を提供しており、応対品質と顧客満足度の向上を支援します。 詳細と無料アカウントについては、www. 「お客様ニーズを的確に反映した商品開発」に取り組むとともに、パートナー様と協調した「同社商品を核とした富士通グループ製品の拡販」ならびに「お客様サポートの強化」を推進し、富士通グループの中核会社として全国の中堅民需市場において、ICT化を積極的にすすめてまいります。

アドバンスト・メディアと富士通が販売パートナー契約を締結|株式会社アドバンスト・メディアのプレスリリース

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

😔 アドバンスト・メディアの「AmiVoice Communication Suite」と、富士通のCRMソリューションの連携により、コンタクトセンター市場における課題解決への支援を今後更に推し進めてまいります。 今回のグローバルNPS調査は、グローバルレスポンシブルビジネスの活動を評価する非財務指標の1つとして、財務指標との相関を検証しながら経営判断に直接活かすとともに、富士通自身がお客様を中心とした経営へとトランスフォーメーションする取り組みとなります。

富士通のDXを加速する顧客のエクスペリエンス管理(クアルトリクス合同会社 プレスリリース)

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

😙 今後 今後、当社は、ニューノーマルな社会においてグローバルに拡大するオンライン授業やオンライン会議、営業活動などの様々なサービスへの本技術の適用拡大に向けて、AI倫理の観点も踏まえて検証をさらに進めるとともに、AI集中度推定モデルの実用化を目指し実証を進めます。

8

【プレスリリース】富士通ビジネスシステムが、「富士通マーケティング」に社名変更

プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通 プレス リリース 富士通

😉 さらに、人の集中状態の教師データを収集する際に、タスク固有の振る舞いが生じないように設計された探索や記憶を行う課題などの作業を、日米中の延べ650人で実施した結果をデータセットとして構築し、本データセットを用いて学習させることにより、特定のタスクに依存しない、汎用的な集中度推定AIモデルの作成に成功しました。

7