レゾナンス編成 ゲスト。 レゾナンスについての説明(初心者向け)|www.functionalimperative.com|note

【デレステ】レゾナンスの実装とスターレッスンの注意点

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

✌ 説明は省くが、属性曲でスキル発動率を100%にする場合は岸部彩華センターでかつ属性と一致した11秒中確率チューニングが必要となる。

14

【デレステ】レゾナンスを編成するときのポイントやその他の使いみち | ひきこもろん

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

☢ このセンター効果適用時に、特技の100%発動に必要なポテンシャルは以下(特技Lv10とする)。 全体曲だけだけど笑 こいつのフルポテンシャルスタラン10を3種揃えてる人は間違いなく者 羨ましい笑 オルタネイト 現在1週目が実装中の新しい特技 こいつが有ればユの賞味期限が伸びます笑 だけどパフェが必要だから高難易度やの腕前微妙勢には扱いづらいんだよね 要ポテンシャルのと同じで有れば編成に入れる程度でいいんじゃないかと. 11中チューニング2枚型 11秒中確率チューニング 11秒中確率チューニング 12秒パーフェクトサポート 10秒スキルブースト 9秒シンフォニー もしくは 11秒中確率チューニング 11秒中確率チューニング 12秒パーフェクトサポート 8秒スキルブースト 7秒シンフォニー 13秒チューニングはないけど11秒中確率チューニングを2枚持ってる人向け。 基本形はこれだけですが、 次に解説するルールをできるだけ守らないとスコアが伸び悩みます。

11

レゾナンスについての説明(初心者向け)|www.functionalimperative.com|note

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

🤐 正直7秒高確率はかなり秒数として弱いのでおすすめはしません。 【フェス限】特技:トリコロール・シナジー2人• 一部のフェス限定が有するセンター効果であり、極めて汎用性が高い優秀なスキルです。

20

【デレステ】ライパの右端はレゾナンスに限る

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

🤐 25倍のブーストがモチーフとシナジーにかかります。 恐らくやろうと思えば、適正が精々pro勢の私でもMASTER全曲フルコンを達成出来そうです。 ちなみにゲストにレゾナンスを連れてくることでレゾナンスを持ってなくてもスコアをガンガン伸ばせる可能性もあります。

10

【デレステ】センター効果についての基礎知識【編成強者への道】

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

😋 ゲストを呼べないため、シナジー枠が1人空いた所には、特技ポテ10かつ特化一致させた上でオバロなどのスコア系、コンボ系が候補だろう。 某計算機を使用して調べただけの数字遊びです。

レゾナンスについての説明(初心者向け)|www.functionalimperative.com|note

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

☣ その結果チューニングとスパークルが同じ周期になっても気にしない。

2

【デレステ】ハイスコア狙い向けなど編成例いろいろ

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

😉 31だと編成条件は緩和される ある程度は面子固定してファン人数を集める様にしたい ガシャ引くのは良いけど色々増やして育成追いつかないのは本末転倒だから笑 ここからは現状ある程度スコア出すのに必要なカードの個人的所感 ユ 現在の環境の中心 最低でもこれが無いと始まらない とはいえ既に秒数は4週目に入っているのでアニバ辺りで新しいのが来ても驚かない オルタネイトで延命可能ではあるが. フェス限の特化ステータスをトリコロールで伸ばしつつ、特技倍率もある程度稼ぐ。 Pa7秒、CoDa7秒、PaVi9秒はフォーカスの都合上、組みづらい上にアピール値がとても低い。 なるべく特化ステータスをレゾナンス持ちアイドルと揃える• ゲスト有りLIVEではスコアタ性能で上2つに劣りますが、GRAND LIVEやGrooveイベント で重宝します。

15

新フェス限、性能の話 1日目

ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成 ゲスト レゾナンス編成

♻ キュート楽曲 特技 アイドル名 入手方法 キュートフォーカス 6中 期間限定 スキルブースト 8高 フェス限 ライフスパークル 13高 期間限定 オーバーロード 7中 期間限定 ライフ回復 11高 期間限定• フリー枠4:シンデレラチャーム• フリー枠を全て自分の担当にする人も…。 スライドアクト・ロングアクト・フリックアクトの登場により、この時期より後は曲によって理想編成が異なる可能性が出てきた。

18